中高年のための婚活サービスが話題になっています。積極的に利用し、出会いの場を広げましょう!

2013年11月29日

最近、中高年の婚活が増えている!

中高年とか熟年・シニアなどと呼ばれる50代以上の世代。

これまで仕事に家庭に精いっぱい取り組んできて、
ようやく人生の一区切りを迎えた世代ともいえます。

いま、熟年・シニア世代再婚婚活をする人が増えています。

中高年の婚活事情を示すデータがあります。

60歳以上79歳までの男女の婚姻数を、2000年から2010年の10年間の推移でみると、
初婚の場合は男性が2.5倍に、女性は1.2倍に増えています。
再婚だと、男性1.5倍、女性で1.6倍に増えています。

男女ともに、初婚よりも再婚数が10倍以上も多いというのも特徴です(人口動態調査)。

中高年といっても、心身ともにまだまだ元気な人が多いのですが、
それでも、自分のそばに心を許し合えるパートナーがいなければ、
寂しさがつのるのも自然なこと。
「一人でいるのはさみしい」という漠然とした思い・・・
それに、年齢を重ねるに従い、健康面や経済面などの老後の不安が
現実的なものとして感じられるようになります。

だからこそ、中高年にとって、出会いを求める気持ち、
婚活への思いも真剣になるのです。

最近では、人間同士の温もりやふれあいを求めて、
結婚相談所とか趣味のサークルなど、出会いの場に気軽に出かける人も増えています。

それが自然なかたちで婚活につながっていくことも、めずらしくありません。

婚活というと大げさに考えがちですが、
まずは、気の合うお茶飲み友達ができればいいな、というくらいの気持ちで、
はじめてみてはいかがでしょう。
posted by 中高年のための婚活のプロ at 14:02 | TrackBack(0) | 中高年のための 婚活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

中高年のための婚活事情

中高年のための婚活
よく耳にするようになってきました。


就活から派生してできた言葉「婚活」が、
今や当たり前のように使われるようになり
適齢期と言われる20代でも
婚活しないと結婚できにくいのかもしれませんね。



結婚相談所を利用する人も増えて
20代だけに限らず、今までなかなかご縁がなかった人や
仕事ばかりしていて
適齢期と言われる年齢をすでに過ぎてしまった人など
事情はさまざまです。


その中で
中高年のための婚活パーティーなども
積極的に催されているようです。



いろいろな事情で40代、50代まで独りだった人や
再婚を考えている人たちが 真剣に結婚を考え、利用しています。


一昔前だったら
中高年の人が結婚するなんて・・・と思われたかもしれませんが、
最近は「結婚」というスタイルも 本人同士の考えによりますし、
独りで過ごす今後の生活への不安も
婚活をする理由になっているのでしょう。



そういうニーズにこたえて
結婚相談所では中高年のためのサポートなどが
充実してきています。


結婚、または再婚を考えているけど
出会いがないという中高年の方は
結婚相談所を利用してみるのもいいかもしれません。


人生の後半をともに歩いて行ける人、価値観が同じ人
自分を理解してくれるパートナーがみつかるかもしれません。


また、婚活パーティー以外にも
いろいろな集まりに参加することで
素敵な出会いも待っているでしょう。




posted by 中高年のための婚活のプロ at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 中高年のための 婚活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。